2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月10日 (金)

夏の行事

 先日、学者村のお客さんが来所され、花火が各所で行われるという話で盛り上がっていた時に穂高神社で行われるの手筒花火があるとの事。安曇野で働くものにとって知っておく情報ですが私はその存在を知らなかったのです。安曇野花火の様な華やかなものではなく戦没者を追悼するための物なのです。

 ネットで調べると確かに載ってました

08101

 815日の夜行われます。そのお客さん曰く、他の花火大会は異常な混みようではあるが、こちらは100人程度の見物客がいるだけなので近くで楽しむ事が出来るとの事。

 私も機会が合えば是非見てみたいと思います。()

2018年8月 9日 (木)

夏の紅葉

08091

この安曇野でも雨が降らない日が続いています。先月29日から今日まで降水量は0.0mm、夕立すらありません。学者村内の未舗装道路は車が通るたびに砂ぼこりが舞っています。

08092

ふと、木々に目をやるとサクラの葉が紅葉しています。

水不足による影響でしょうか。自らの身を守る自己防衛だという人もいます。葉を枯らすことによって樹内の水分の蒸散を防いでいると。

繊細で弱いのかそれともしたたかな戦略なのか?

08093

これは事務所のシャクナゲ。葉が焼けちゃっています。この症状とサクラの紅葉は確かに違う様に思えます。

08094

興味深いのはこの後のこと。雨が降り、水分を得たサクラたちは、また青々とした葉を取り戻すのでしょうか? (お)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

無料ブログはココログ